病院代を安くする節約方法

薬局でも保険証の提示は必要でしょうか?

処方箋には病院で健康保険を使って処方された旨の情報が載っている
ので、その処方箋を提出しているのに、またわざわざ薬局で保険証を
確認するのかと思われますが、確認の義務があるのです。

 

 

 

これは、健康保険法施行規則(第五十四条)により、薬局において
健康保険証の提示を求められた場合は、保険証を提示する義務が
あります。

 

薬局は窓口で保険証を確認するよう法律で定められ、行政からも指導
されているからです。

 

 

 

 

ただし、実際は「努力義務」に近いもので、強制力はないのですが、
たまたま保険証の資格が無くなった方について、保険証を確認しない
で薬を販売してしまうと、薬代の7割部分は健康保険が支払っているので、

 

健康保険の資格が無いのに、健康保険を使ったことが発覚すると
保険証の確認義務を怠った事で、健康保険から支払われた部分が
取り消しになり、その取り消しになった7割部分を薬局側が患者さん
に後日、直接請求することになる恐れがあるので、きちんとした薬局
では保険証の確認をしているようです。

 

つまり、保険証を持っていること確認しておけば、その人が健康保険の
資格がその時点であろうがなかろうが、その後、責任を問われないこと
になるのです。

 

 

次の ジェネリック医薬品は、お得な薬? に進む

 

病院代を安くする節約方法  のトップページに戻る