病院代を安くする節約方法

いきなり大病院に行くと特別な料金がかかる

いきなり大病院(ベッド数200床以上の病院)に行って診察してもらうと
紹介状がないと通常の初診料に加えて、『特別料金』が加算される場合
があります。
 

 

この特別料金は、病院側で1,000〜5,000円程度に自由に設定できる上、
その全額が保険適用外なので、全額自己負担となります。
 

 

これは、患者が特定の大きな病院に集中しないようにするためのもの。

 

大病院と町医者との機能分担がされており、大きな病院については
緊急・重症な状態にある患者に対して入院・手術・検査など高度で
専門的な医療を提供する病院としての位置付けがあり、町医者の役割
は、体の調子が悪いときなどの相談先として日常的な病気の治療や相談
ができるかかりつけの病院ということになります。

 

 

次の 治療用装具(コルセット、弾性ストッキング、義手、義足、メガネ等)は、補助が出る に進む

 

病院代を安くする節約方法  のトップページに戻る